• sp_tel.png
  • 予約フォームはこちらから

2016.02.27更新

こんにちは。
岡山県倉敷市で開業している「わたなべ歯科医院」、院長の渡辺駿二です。

歯医者と聞くと、歯の治療をするところと考える方が多いと思います。
でも、実はそれだけではありません。分かりやすい例として、顎関節症の治療が挙げられるでしょう。これは顎の病気です。

顎関節症は、口が開けにくい、顎が痛いなど、顎やその周辺の筋肉の問題をまとめて呼ぶ言い方です。ひどくなると、食事に支障が出たり、強い痛みを感じたりすることもあります。そういった場合は、歯科医院での治療が必要となります。

痛みがある場合は分かりやすいのですが、それ以外の症状として口の開け閉めをするときに音が鳴るというものがあります。
顎の辺りでコキコキいう感じがあれば、顎関節症を疑ってみるといいでしょう。
また、めまいや耳鳴り、頭痛、不眠といった、顎やお口の周辺以外に症状が出る場合もあります。

当院ではいくつかの治療法をご用意していますので、日常生活に支障をきたしていたり、痛みを覚える場合はすぐに受診してください。そこまでひどくないけど気になる、という方も早めに手を打つに越したことはありません。

口の開け閉めに障害が出ると、なにをするにも気になってしまうものです。
顎のトラブルも歯科医で、と覚えていただき、治療を受けてスッキリしてしまいましょう。

投稿者: わたなべ歯科医院

2016.02.22更新

こんにちは。
岡山県倉敷市で開業している「わたなべ歯科医院」、院長の渡辺駿二です。

最近では、どこの歯医者さんのホームページを見ても「予防歯科」という言葉を見つけることができるようになってきました。
ご存知の方も増えてきているでしょうが、改めてご説明すると、虫歯や歯周病にかかって異常が出てから歯医者に行くのではなく、健康なうちから定期健診を受けるなどして病気にかからないようにする考え方のことです。

言葉を知っている人は増えていますが、実行に移している人はまだ少ないのかもしれません。私たちも、もちろん予防歯科の意識を高めてもらいたいと考えています。
当院ではブラシやフロスを使った、ご自分でできる歯のケアの指導などを行っています。ご興味のある方はどうぞお声掛けください。

ほかにも、ホワイトニングやリップエステなど、口元の美しさをアップさせるための治療もご用意しています。
歯に加え、口元全体を美しく保ち、健康的な歯や口内環境を作れるように、みなさんも予防歯科のことを考えてみてください。
具体的にどうしたらいいのか分からないという方は、どうぞお気軽にご相談ください。丁寧にご説明させていただきます。

投稿者: わたなべ歯科医院

2016.02.13更新

こんにちは。
岡山県倉敷市で開業している「わたなべ歯科医院」、院長の渡辺駿二です。

当院ではお子さんの歯科診療も行っています。小児歯科というやつですね。
みなさんは、何歳くらいで口腔器官が完成すると思いますか?
永久歯が生えそろったら完成! と考える方も多いかもしれませんが、実はそれよりもだいぶ遅い18歳から20歳ごろが標準だと言われています。

逆に言うと、それまでは未完成、つまり成長の過程ということになるんです。
完璧な姿になろうと頑張るお子さんのお口や歯に、病気や異常ができれば治療を行いますが、まずはできるだけ病気にならないように気を付けてあげてください。

特に小さなお子さんですと、お父さんお母さんの手助けが絶対に必要です。
虫歯や歯周病を防ぐには、食生活などの生活習慣が大きく関わります。正しく健康的な生活を送れるように、ぜひお父さんお母さんが教えてあげてください。
歯やお口に関わることであれば、私たちもアドバイスいたしますので、わからないことや不安なことがあればご相談ください。

投稿者: わたなべ歯科医院

2016.02.04更新

こんにちは。
岡山県倉敷市で開業している「わたなべ歯科医院」、院長の渡辺駿二です。

みなさんはPMTCというのをご存知でしょうか。
これは「プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング」の略で、プロによる歯のお掃除のことです。
普段の歯みがきや保険診療でのクリーニングでは落とし切れない汚れ、例えばタバコのヤニやステイン、バイオフィルムといったものもキレイにすることができます。

見た目が美しくなるのはもちろんのことですが、効果はそれだけではありません。
クリーニング後にフッ化物の入ったペーストを塗りますので歯質が強くなります。ですので、虫歯予防としても効果的ですし、歯垢の除去も行うため歯周病や歯肉炎の予防にもなります。
また、キレイな歯を保つことで気になる口臭を防ぐことだってできます。

当院のホームページにPMTCを行う前と行った後の比較写真を掲載していますから、そちらもご覧ください。写真からは見た目の印象が良くなることは感じていただけると思います。
その上、病気の予防にもなるのですから、これは自信を持ってオススメできる治療です。
普段の歯みがきやクリーニングで物足りなさを感じている方は、ぜひご相談ください。

投稿者: わたなべ歯科医院

2016.02.03更新

こんにちは。
岡山県倉敷市で開業している「わたなべ歯科医院」、院長の渡辺駿二です。

歯科医を訪れる理由として最も多いのは、やはり虫歯の治療でしょう。
虫歯の治療と言えば、歯を削ることが多いですし、場合によっては歯を抜くことで治療を行うケースもあります。

ただ、当院では「自分の歯で食べるのが一番」という信念を掲げて治療に当たっています。ですから、できるだけ歯を削ったり抜いたりせずに治療ができればと思っています。そうすれば、患者さんご自身の歯で快適に食事ができる状態を維持できますからね。

それを実現するのは決して簡単なことではありませんが、少しでも理想に近づけるよう、当院では保険診療はもちろん、保険外の治療も含め、多くの選択肢をご用意いしています。
患者さんによってご要望は違って当然ですから、なるべくご希望に沿えるよう、さまざま治療プランをご提案できるように心掛けています。

また、新しい商品も積極的に取り入れていますので、気になるものを見かけたらお気軽に質問してくださって結構です。

今後も「自分の歯で食べるのが一番」を肝に銘じて治療に当たりますので、お口のトラブルを感じたら当院までご相談ください。

投稿者: わたなべ歯科医院