• sp_tel.png
  • 予約フォームはこちらから

口腔外科・粘膜外来

口腔外科とは

顎は、骨が折れてしまったり、腫瘍ができたりすることがあります。また、生まれつき唇が割れているお子さまもいます。
そのようなけがや疾患、症状を含め、口腔(口の中)全般の外科処置を行うのが口腔外科です。当院では、抜歯(歯を抜くこと)から口腔内の外科的な手術など、多岐にわたる疾患の診断と治療をいたします。

主な口腔外科疾患

親知らず/歯周病/口内炎/知覚過敏/歯根嚢胞/小帯切除/膿瘍 ほか

粘膜外来とは

口の中は粘膜で覆われています。「以前より、甘いものがより甘く感じる」「舌の先がビリビリと痛い」「口が乾く…」など、口腔粘膜に関わるさまざまなトラブルを診査・診断・治療します。
口腔粘膜のみに症状が出てくる疾患もあれば、ストレスなど全身的な疾患の一症状として現れる場合もあります。気になることがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

主な対象疾患

味覚異常/口腔乾燥症/舌痛症/口腔カンジダ症 ほか